加賀のれん

加賀のれん

〈梅に光琳鴛鴦紋様〉 赤紫羽二重地。大正期。梅と菊に囲まれた木瓜の典型的な加 賀紋ののれん。 〈盆栽紋様〉 藍木綿地。明治期。加賀の藍染のれんは出雲などの力強くダ イナミックな筒引きのものとやや異なり、こののれんのよう に、より友禅に近い繊細な図柄のものが、数多くある。