祭ばんてん

 

1.祭ばんてん
 印ばんてんは、江戸庶民の仕事着でありユニホームであったが、現在では普
段あまり見かけなくなった。しかし、日本各地の祭には、欠かすことのできな
い祭衣装としての祭ばんてんを見ることができる。かつては伝統的な藍紺を基
調とした印ばんてんが多かったが、最近は各町内や会の揃いのはんてんも、年
を追うごとに色彩も多様となり意匠もこらして、近年の祭ブームの賑わいにいっ
そうの拍車をかけている。